“出張中に盗撮容疑”の巡査部長を懲戒処分…3年前にのぞき見目的で住宅敷地内に侵入(2021年9月10日)

和歌山県警は、女性のスカートの中を盗撮した疑いで逮捕された男性巡査部長について、停職6か月の懲戒処分としました。

 停職6か月の処分を受けたのは、和歌山県警・捜査第一課の男性巡査部長(36)です。巡査部長は今年4月に、東京都内へ出張中、スマートフォンを使って女性のスカートの中を盗撮したほか、通報しようとした女性を転倒させ、ケガをさせた疑いで警視庁に逮捕されていました。当時、「紀州のドンファン」と呼ばれた資産家の男性が殺害された事件の捜査で出張中だったとみられています。

 また巡査部長は3年前、和歌山県内の住宅敷地内にのぞき見目的で侵入したということです。

 巡査部長は9月10日付けで依願退職したということです。

#MBSニュース #毎日放送 #和歌山県警 #巡査部長 #盗撮 #侵入 #紀州のドンファン #捜査 #出張中 #懲戒処分 #捜査第一課

Posted by aki